文京区の美容室QUARTER/Studio25 の再起動をご一緒に応援してくださいっ

 

『去年の夏までQB Houseの社長だった』  という触れ込みで岩井一隆さんをご紹介いただいたのは、2009年の秋でした。
ビジネスモデルオタクの僕が喰いついたのは、ある意味で必然で… その後、僕のほうから積極的に膝を詰めていって間もない 2010年1月に…僕はその美容室事業の立ち上げに参画しました。
(  東京の木場にオープンした第一号店の当日に書いたブログを、いま死んでるリンクなどを修正して、再度アップいたしました。読み返すに、当時のパッションがよみがえります。
■ クロスボーダー起業の MJ TOKYO 本日開店です。 →   https://paul.katou.jp/?eid=216  )
***********

 

しかし、美容室ブランド MJ TOKYOの経営の事業は上手く運びませんでした。
続いて開始した Naoki Yoshihara by Ashの運営受託も発展的な方向に向かわず、
2016年度を区切りに、法人MJ TOKYOはその活動を停止し、休眠法人とする結論に至りました。

 

その後の僕は、その後2017年5月に継ぐことになった家業を如何にして面白く創り変えることが出来るか!?という観点から、
もやもやとした日々をすごしていたなかで、
2018年4月に雷に打たれたように思いついた 理美容シザー事業のアイデアをいちばん最初に相談にいったり
… など、岩井さんとの人間関係はしっかりと続いていたのです。
そして岩井さん自身もまた 美容室経営への想いが続いていることを、僕は聞いていました。

 

岩井さんから、東京のひざ元ともいえる文京区の地にて
1948年の創業以来~長い年月をかけて6店舗展開してきた 美容室グループ Studio 25を事業承継できそうだ、という朗報を聞いたのは、昨2019年夏のことでした。

 

『岩井さんが帰ってくる』ことは、家業での理美容シザーの事業を一足早く開始していた僕には、大援軍が視界に入ってくるような気分の高揚となりました。
 けっこうなエネルギーとプロセスを経て、遂に代表取締役となった岩井さんに、僕はおそらく日本でいちばん美容室のウェブサイト制作の実績のあるグラシアス様 をご紹介したのです。
 
そして本日4月29日、そのリニューアルサイトが公開となりました。   https://quarter.salon/
岩井さん、改めて代表就任&再起動おめでとうございます!。
***********************

 

ところで、皆さま、
実はこの2020年4月、世界に、日本に 新型コロナウィルス COVIT 19が襲来しています。
そして、このブログをご覧になられてる方はご存じかと思いますが、東京の多くの理美容室が現在、その営業を停止しています。

 

そう… Studio 25グループもまた 72年間もの歴史の中で初めて、この4月13日から… 既に3週間に及ぶ操業停止を余儀なくされているのです。このままでは、伝統ある Studio 25の、QUARTERが潰えてしまう、という危機を迎えています。

 

長きにわたり伴走してきた岩井さんのことを、久しぶりに、僕の親しい方々にご紹介する機会に、いきなり『新型コロナで大打撃』『老舗美容室を守りたい』という切り口なのは、なかなか痺れるものがありますが…
本日4月29日より、Campfireを利用したクラウドファンディングもスタートいたしました。
■ コロナの影響で大打撃の文京区老舗美容室を守りたい。

 

おお、あそこか!、など各店のお近くにたまたまお住まいの皆様、
へぇ~ そういうことであるなら 行くの楽しみだな、と感じていただける皆様、
折角ここまで読んだしちょい一枚噛んでおこうって含んでいただける皆様、

 

ここはぜひスッと真っ直ぐに挙手いただければ、嬉しく存じます。 ご検討のほどよろしくお願いいたします。