シンガポール永住権の更新とマレーシアMM2Hビザの取得ができました。

 

えー先日、シンガポール永住権を無事に更新することができました。

ちゃんと参画先がたくさんシンガポール人を雇用してるし、まぁまぁ個人として所得税も納税しているし、各社もきちんと法人税を納めているし、、、大丈夫だろ、とは思っていましたが、やっぱり嬉しかったです。

ということで、2020年までの中年期を、2008年から… 〆て12年間、シンガポールを主拠点として走りきることが僕のなかではっきりと固まりました。(もちろん五体健康であれば、ですけど)

ご参考>>  あと三年走る。八年後を夢想。(2012/10/6の駄ブログ)  http://katou.jp/?eid=356

僕のこれまでの48年の半生は大きく分けると以下のよに分類できます。
1967~1985 ◆18歳までの少年期 (生まれてから高校卒業までの子どもイヤーズ)
1986~1995 ◆28歳までの青春期 (リョーマ→Qネット→日広草創期の青春時代)
1996~2007 ◆41歳までの青年期 (日広=NIKKOで、ネット広告に熱中イヤーズ)
2008~2020 ◆53歳までの中年期 (シンガポールでウミガメ起業家創りに挑戦イヤーズ)
つまり今は中年期真っ只中、ということです。

シンガポール永住権が延びた、この5年で精一杯の結果を出そう、と思っています。
そう、これまでの7年で参画してきた18社をひとつひとつカタチにしていきます。

さて、シンガポール永住権も延びたので、今年2015年の秋からお隣マレーシアはジョホールバルに生活基盤をつくることにいたしました。
で先日、クアラルンプールまで行って、MM2Hビザ(マレーシア・マイセカンドホーム 10年間の長期滞在ビザ)の取得をしてまいりました。+ジョホールバルにもオフィス&机が、秋までには用意できそうです。

もちろんこれは、この中年期の第3コーナー、第4コーナーできちんと成果だすためです!。

秋からも、これまで通りジョホールバル、シンガポール、東南アジア各国、そして日本を飛び回るつもりです。
よろしくお願いいたします。